RESTART

福岡のイベントを無事終了し、今日で高山のCENTER4営業再開3日目。

福岡から戻り、3月1日の再開へ向け準備を始めたはいいが、
前の店に勤めていた時も今回ほど長く店を閉めたことがなかったためか、
いや~、これほど大変だとは思わなんだ・・・実際。

厨房器具の電源も落とし、外で保管していたものも店内へ移動していたりで、
店の掃除から始まり、あるべきものをあるべき場所へ移動したり、
仕込みはゼロからのスタートなんでおそろしい量の仕込みをこなし・・・
「家に帰るまでが遠足・・・」ではなく、「営業再開の状態へ戻すところまでが・・・」だった。

それでもなんだかやっぱりここの空間は自分にはとても落ち着く空間であることは間違いなく。
もちろん内装やら外装、いろんなレイアウトやら店を彩るモノたちが自分の基準で計られたものであり、
半年間この空間に立ち続けていたからにはいやがおうにもオレの臭いってのも染み付いているだろうわけで。。。

嬉しいことに2週間も店を閉めていたわけだが、営業再開の初日から予想を上回るお客さんにご来店頂いた。
不安がなかったわけではないが、短いながらにやってきたことは間違っていなかったかな?
と少し思わせてもらうことができた。本当にありがたい話。
f0122641_16504290.jpg

形作りをしている現段階において、今回の経験がどのように作用するのか、させるのか?
うまいハンバーガーを提供するという絶対的な要素を軸に飲食店として、CENTER4として何ができるのか?
まずは高山という場所がら、春夏は観光客のハイシーズンとなるため、
そこでどれだけの方にCENTER4を届けられるか?どこまで深くCENTER4を突き刺せるか?
客が多いから少ないから、冬だから夏だから、ということは全くない。
もちろんメニューもかわりゃしない。それでも今後を占う上で大事な時期であることは疑いようのない事実。
また、朝から晩まで、この厨房に立ち続ける日々がすでに始まっている。。。
[PR]
by tiger-center4 | 2007-03-03 16:55 | DIARY
<< SPECIAL FINAL ATTACK >>