拝啓、牛女様

牛女殿、いかがおすごしでしょうか?
なにやらお店のほうもほぼ形ができあがったようで、残すところ1週間程度・・・
どんな心境でいらっしゃるのでしょうか?
オレの場合は、情けないかな準備や段取りの計算違いが多々あり
心境がどうのこうのなんて余裕は全くなく、いつ倒れてもおかしくないような状況でした。。。
ずいぶん昔のことのようですが、牛女さんもきっとそんな風に当たり前のようにパンを焼く日々がもうそこまできてますな。。。

あなたと初めて対面したのは、そう、ここCENTER4でした。
わざわざ来るというその勢いに驚かされたもんです。なんせ一度も会ったことないですから。
ただひと目お会いしただけで、そのまっすぐさと力強さ、体の芯からにじみ出るものは、
なるほどな・・・と思わせるものがありました。
だから、今こうして店のオーナーとなり、船出しようとしている姿も容易に想像ができ、なんの不思議も感じません。
ただ、そんな簡単なことではないということをきちんと飲み込み、
自分の中で噛み砕き、消化していかれたことは、とても大きな勇気が必要であったろうと・・・。

これからたくさんの出会いや別れ、喜びや悲しみが訪れることかと思いますが、
その持ち前の牛女らしきハートで受け止め、愉しんでいってもらいたいとそう思っています。
そして、いつも何か自分に対し欠落感や不足感を感じているというその思いが自分をきっと、
より強く、より大きくさせてくれるであろうと思います。
そしてそのことがまた、たくさんの幸せを創造するであろうと。

場所も違い、歳も性別も違う、育った環境も違う。
それでもこうして店を経営し、そこへ激しく向き合う1オーナーとして出会えたことをオレはただの偶然だとは思っていません。
また必ずや牛女さんの店も訪問しますし、何かを起こそうではありませんか?!
高山の虎穴より牛女さんの健闘を祈りまくってますけねぇ。。。
[PR]
by tiger-center4 | 2007-03-24 15:46 | SPIRIT
<< SPIRIT of TIGER 光源 >>