Drunkard

f0122641_16372475.jpg


飲みまくっております。
自棄酒でもなんでもなく。。。
仕事と称して昼から飲む。
現在、飲みも飲んだり14種ほどを飲んだでしょうか。

世界は広い。まだまだ飲みたいビールは山ほどあれど、きりがない。

自分がこの店で飲みたいビールを展開予定。
来週にもビールのみのメニューができあがるかな・・・。
自分がいいと思えるもんしか売りたかぁない。
人がいいと判断し、売れるというもの対しても興味はない。

だから飲むんだ。自分の舌で、体で感じるのだ。
うまっ!!!っつーもんに理屈は無い。
どこ牛だろうが、そこ牛だろうが、国産だろうが、なんだろうが。

「○○」っつーブランドみたいなもんだったり、
割安だったりするようなもんを謳うことは容易なこと。
今のこの店でも飛騨牛を使ってなかろうが、俺が飛騨牛使ってるって言えば、
その時点でそれは飛騨牛となり・・・
ましてやこの店はお客さんに対し、キャッチーなものを何も謳っていない。
それでも、お客さんが旨いと感じ、これは密かに飛騨牛なはずだと思えばそれも飛騨牛となり。

だから、そんな曖昧な何かにすがることなく、
自分が旨いと感じ、信じたものやことを、これまで同様、ただただ展開し届けていく。
オレの店はそんな店でいいんだと思う。
[PR]
by tiger-center4 | 2008-06-22 16:53 | DIARY
<< ぜぃ!! PLAY >>