NEXT

f0122641_17445789.jpg


本日、無事1周年を迎えました。。。
いろいろと振り返ればきりがないんですが、ほんの一瞬はそこにひたってもよかろうかと。
がしかし、1年よくやったというよりも、やはりそれと同時に2年目なわけです。
もうすぐそこに明日があり、留まってるわけにもいかんのです。
常にどんなときでも次なんです。
過去の自分はある意味どうでもいいっちゃーいいわけで、
今の自分が昨日の自分より少しでも成長し、前進しているかが大事なわけです。
そんでどーするよ、オレ?って毎日のように思うんです。

まだまだ自分が満足するような位置にいるとは決して思えるわけもなく、
まだまだまだ、やりたいことは山ほどあったりする。
今ここでこういう形で物事をしていることも、
いってみればそういうもののためにやっている。

2年目に突入するCENTER4。。。
10月にはまたもや高山を飛び出してイベント参加予定です。
ただただモノを売って、売り上げを上げ、有名になり、地位を得て・・・・
といったことではない、自分の中にある大事なソレを形にし、伝え、
自分でしか成し得ないものを創出していくことが全てかと思っております。

何の枠に縛られることもなく、オレの自分勝手で進んでいく店。
いつまで続き、どんな形になり、どんな場所へいくのか?
どんな状況になっても笑ってやって下さいな。。。
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-08-25 18:02 | DIARY

飛び道具

f0122641_20172247.jpg


福岡まで届けようかね~。。。
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-08-24 22:07 | DIARY

定休日

9月より以下の通り定休日を設定いたします。
宜しくお願いいたします。

        定休日:毎週水曜
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-08-19 15:23 | INFO

8.25

f0122641_2003364.jpg


もう少しでCENTER4がOPENして1年が経とうとしています。

たまに聞かれます。「一周年記念で何かしないの?」とか
「一周年を利用して・・・」なんて。
普通だったら広告を打つなり、常連さんをご招待してとか、そういうのやるんでしょう。。。

でもあっさり答えます。「うちはそういうのしないんです」と。

もちろん感謝してます。この一年やってこれたのもご来店頂ける方々のおかげ。
でも、その思いを何かの安売りや、
金銭的な還元でお返しするのはうちのスタイルではないと。

“ ○○周年記念セール!!! ” などと謳って、
それを目当てに押し寄せる人々。そんなときだけやたらと込む店。
当たり前のようにやってきて、それを当たり前のように受け入れる人々。
なんだかおかしい。。。人に感謝するとはそんなものなのだろうか?
人の思いを受け取るとはそんなものなのだろうか?

自分がどこかの店を気に入り、常連になったとして、
自分ならそんなサービスや値引き、イベントなんかはいらんと思う。
もちろんモノが安かったり特別な待遇を受けることは嬉しいに決まっている。
それでも、むしろ自分たちのご褒美に店休んだら?とか、
自分が気に入った店がもっといい店になるように何かに使って欲しいとか、
そこの店が描くものをもっと高い次元で見てみたいからそこに注いで欲しいと、
自分の場合、そんな風に思うわけです。
“一周年記念により、休業致します” そんなんもおもしろい。
その代わり、その後ものすごい展開をみせる店・・・とかもっとおもろい。

自分の店がそんな風に思ってもらえるようなことができているとは言い難い部分もある。
が、常日頃から感謝の想いを十二分に乗っけてバーガーを焼き、お客さんを迎えている。
お客さんのためといいつつも、数字のことばかりを気にして、
気に入られるためのなんじゃいかんじゃいを仕掛けるつもりは毛頭ない。

綺麗ごとばかりの内容かもしれない。
それでもそんな店、そんな自分についてきてくれる方々が少なからずいる。
そんな方たちのためにも、金銭的な還元や、イベントではなく、
今後の展開含め、お客さんにとってより一層価値がある店となれるように、
そういったものへ時間や体を費やしたいとそう思うのです。。。
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-08-11 20:01 | DIARY

どーしたい???

めっきり、更新が減りつつある、このブログ。。。
すっかり眠りこくっている虎。。。

お蔭様でこの時期何かと忙しくさせてもらっているわけで、
そんな中、ブログで文章にして発信していったものを確認していく毎日。

俺の思想や発想が、頭の中だけで終わっていないか?
今、目の前で起こっている現実がどれだけそこと結びついているのか?
結果としてどんなことができ、どんなことができていないのか?
小さなプラン、大きなプラン、何をどこまで追いかけ、表現していくのか?
ひいては、飲食店ってなんなのか?なんてことも・・・

ある意味、決まりごとなんてのはほとんどない。
うちの店を飲食店っていうものに無理くりあてはめる必要もない。
「こうしたい」ってのはあっても、「こうしなければいけない」ってのはない。

問題は、売り上げや客数などでもない。
問題は、ここに立つ自分自身の在り方、店自体の在り方だと。
どんな人と話してもたいがい売り上げを上げる方法や手段の話ばかり。。。
そんなことばかり追いかけて、実際売り上げがあがりゃーそれでいいんか?
売り上げ上がって、客数が増えて・・・ん、それで?って。
そういうものを追いかけるならこういう場所で、こういうやり方は始めからしていない。
自分が何を見つめ、何をするべくここでこういうやり方をするのか?
別に誰かに話したいわけでも、聞いてもらいたいわけでもない。
ただ、それが伝わり、理解できるような結果や、空間がそこにあればそれでよい。
まだまだそういう状況には程遠い。。。

うんざりするような日々が続き、投げ出したくなることももちろんある。
ただ、厳しい冬が来る前にやるべきことは山ほどあるわけです。。。
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-08-10 19:53 | DIARY

臨時休業

お知らせ

身内に不幸があったため、下記の通り臨時休業させて頂きます。
ご来店予定のお客様にはご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

**************************
    1日(水) 15:00にてCLOSE
    2日(木)    臨時休業
    3日(金)   通常営業開始
**************************
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-08-01 13:31 | INFO

ゴイゴイ・・・

剛速球を投げたいと。

まだまだ短いわが人生ながら、速球、変化球、様々な球種を覚えた今、
やはりそう、剛速球に憧れるのです。
いや、憧れではなく、剛速球を投げる自分をイメージしているのです。

その場を凌ぐやり方や、うまくやりくりすることも覚えた。
決して、速球で勝負できるようなタイプではないのかもしれない、
ボコスカに打たれることも容易に想像ができる。
それでも速球を自ら選んで、ゴイゴイ速球を投げ込みたい。
決して夢物語でも、現実逃避でもなく、
結果と内容に責任を取れる立場になりつつある今、そうしたいからそうするんです。
そして、そうあるために全てのことを回すのです。

周りにどんなに「君は変化球主体で組み立てた方が結果がでる」と言われても、
「アイツはアホやね」と言われても、小手先で小さな結果を欲しがらず、なりふりかまわず速球を投げ込みたい。
俺のそれとは比較するにはほど遠い話だが、
投球フォームを直すことなく突き進んだ「ヒデオ ノモ」や「ヒデキ オカジマ」のように。

ゴイゴイ、ゴイゴイ速球を投げるだけ投げ続けて、
そんでもって、最後の最後は小バカにするようにスローカーブで締める・・・みたいな。
引退試合の最後の球はスローカーブ。。。
「あんだけ速球ってゆーてたやん・・・」という周りのリアクションに対し、
わるそーな笑みを浮かべながらマウンドを後にする。。。
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-07-22 17:33 | SPIRIT

WORDS





       ほどほどで満足するなら、いつでも勝てる



                                     Nicolo Machiavelli (1469~1527)
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-07-10 15:51 | DIARY

TREASURE HOUSE

f0122641_1862767.jpg

                                        167×78
                                     3枚の布を接いである。
                                      これ、良くない???
f0122641_18111023.jpg

f0122641_1874065.jpg
f0122641_1882358.jpg

f0122641_1855738.jpg

[PR]
# by tiger-center4 | 2007-07-06 18:28 | DIARY

MONEY

金・・・・あるにこしたこたーない。できればたくさん欲しい。。。

これ、誰でもそうだろうと思う。

世の風潮も利益優先、金が絶対的な価値であるかのようだ。

ただ、お金のことをきちんと理解しておきたい。

どれだけの人がお金というものをきちんと理解しているだろうか?

それはお金の儲け方や、増やし方、投資信託や株なんかの話ではなく、

お金というものが本質的に持つ、正の要素や、負の要素、メリットやデメリット。

これを理解せずしてお金をコントロールしたり、使用したりすることはとても困難なこと。

良い方にも悪い方にもとんでもないパワーを発揮するお金という物質。

どんな金持ちになろうが、貧乏になろうが、いいお付き合いをしていきたいもんだ。
[PR]
# by tiger-center4 | 2007-07-02 17:59 | SPIRIT